また。

彼女の感情を受け止めるはずが、自分の感情を抑えられず、
いろいろ言ってしまった。

彼女を楽な気持ちにさせたいのに、うまくいかない。

過去のことなど、言ってもしかたがないのに。
ただ..現在につながっていく過去は消化不良になるときがある。

自己嫌悪。

あなたが笑ってくれないと自分が辛くなるだけなのに。
わかってるのに。

自分が嫌になります。
消えてしまいたい。
スポンサーサイト

忘れてた。。。

彼の体調が悪くなった。

心配はできるけど、何もできない自分。

そんな中、彼の奥様は、彼を気遣って仕事を早く終わらせ
帰ってきた。

彼が私のことを好きでいてくれてるのは、すごくわかる。

私も彼が大好き。

彼は私のことを好きでいてくれて、
大切に想ってくれている。

そこに安心感を覚え、
安定した自分がいたけれど。

彼のことを、また想う相手がいたんだ。
当たり前のことを見失っていた気がした。

貴方は、彼女の優しさをちゃんと感じていますか?

思い返せば、彼は奥様の悪口をあまり言わない。

私に対して、言っても嫌な気持ちになることが
想像できるから、言わないだけかもしれないけど。。。

貴方のそばには、奥様がいる。

そういえば。。って、
思い出したことがあった。

私が彼と逢っているとき
地震がきた。わりと大きな揺れ。。

そのときも、奥様から彼を心配するメールが
来てたっけ。。

彼のことを想い、
心配する人が、彼の側にいたんだった。

彼の私に対する気持ちは
すごくわかっているけど。

大きな、大きな存在を少し
見失っていた。

また、あの時と同じように
私は、考えてしまう。

私は、1人で大丈夫。って
強がってしまう私が、また、いる。

本当は、失いたくないけど
彼女の想いを考えてしまう自分がいる。

貴方は、彼女の想いをどう受け止めていますか?

ごめんなさい。

どう、言っていいのか。わかりません。

色んなことを責めたくもなるし。
ただ、哀しくもなるし。

奥様のことを考えると。。
辛くなります。

奥様には、貴方が必要なのではないか。と
考えてしまいます。

貴方は、奥様の優しさに
甘えているのではないかと、思ってしまいます。

私は、貴方の奥様のように
優しくできるか、自信がありません。

私は、冷たいかもしれません。

ごめんなさい。

今は、自分の気持ちを
素直にぶつけてしまいました。

ごめんなさい。

ふと聞きたくなった。

横にいる彼女と目があった。
愛しあった直後の僕達は、表情の奥に隠しきれない喜びが満ちていた。
その喜びのなかにふと芽生えた不安。

その思いが口で出た。

「どうして俺を選んでくれたの?」

なんのとりえもない僕は、彼女のまぶしいくらいの笑みに、
心がどんどん後ずさりして不安が大きくなった。

唐突な質問に彼女は少し困ったようだ。

好きでいてくれるのは充分にわかっている。

しかし、好きになるなら、もっといい男は山ほどいる。

僕じゃなくてもいいはずだ。

卑屈な考えの裏には、それでも強く僕を選んだだけの理由が聞きたい。
自分を安心させるために彼女に聞いたのだ。

彼女の一生懸命な答えが、ひとつ前の記事。

いじわるな質問だったのかも。

反対に僕が聞かれたら、なんと答えるのだろうか。

一言ではうまく彼女に伝えられそうにない。

生涯かけて毎日伝えることしかできないと思う。

質問の答え

「どうして俺を選んでくれたの?」
彼の質問に、咄嗟に答えられなかった。

思い付いた答えは
「優しいから」

でも、ありきたりすぎて
答えてはいない。

どうして?って聞かれても。

ずっと、答えを探してたんだけど

「私のことを大切に思ってくれてるから」
そんな自分本意な答えが頭をよぎった。

それが答えになるかは、わからないけど
誰よりも思われているって
幸せなことだな。って思う。



一生懸命考えた
貴方を選んだ理由
貴方は、いろんなことを感じて
自分の思いは、まっすぐに信じてるけど
決して人に押し付けない。
人は人、自分は自分って
思ってるところ。
柔軟性があって
ひとつのモノを色々な角度から見れるところ。
色んな人の気持ちを受け入れる大きな心を
持っているところ。
そんなところが大好き♪

答えになってるかな?

彼に逢うために

彼に逢える時を待つ

あと1週間。。

あと5日。。

あと3日。

明日。

そして、今日。

あと、3時間。

あと、1時間。

電車に乗って、彼を迎えに行く。

ドキドキが止まらない。

この瞬間が、一番ドキドキする。

あと、30分。

大好きな彼に逢えます。

二人でいれる時間は短いけど、
幸せいっぱいの時間です。

早く逢いたい。。

逢える

明日、彼に逢えます。

すごく楽しみです。

いっぱいくっつきたい。
いっぱいちゅってしたい。

楽しみです。

浴衣姿

彼女から浴衣姿の写メが届きました。

感想は..めちゃめちゃ可愛い♪
贔屓目に見なくても可愛い♪

生で見られないのがほんとに悔しくてしょうがない。

いつか生で見られたらいいな。

大切な日

恋人や夫婦なら、一年のうちでいろいろな記念日や
大切な日があるでしょう。

私達二人にとっては、今日は大切な日。

一緒に過ごすことは今年も叶わなかったけれど。

貴女と共に。

見たくて、たまらない。

7月になり暑くなってきました。

僕には、どうしても見たいものがある。

それは、彼女の浴衣姿。

電話で彼女の話を聞いて知ったんだけど、もうすぐお祭りがあって

彼女は浴衣を着て出掛けるらしい。

...見たい!見たくてたまりません!!

僕は彼女のどんな姿も見逃したくないんです!

つい・・

彼女に言われて気がついたことがある。
僕はどうも彼女を苛めているらしい。

苛めはいけないのに。

どういうことかと言うと、
逢える時間があっても、「逢えないかもしれない」とか
第一声が素直じゃないらしい。

..言われると、確かにそういう言い方してるかも。

なんかね、彼女のちょっと困ったり拗ねた顔をみるのが好きみたい(笑)
拗ねた彼女はね、ほんと可愛い。

ただね、機嫌直してもらうのに時間がかかるので
今度は僕が困る。

自分が蒔いた種なんだよね..
でも、わりとそうやってやってるらしい。

一生こんなこと二人でするのかな。

貴女はどう思う?



プロフィール

地下倉庫

Author:地下倉庫
11年後に復縁。もう一度彼氏と彼女になった。
しかし、遠距離恋愛+W不倫。
でも、私たちは本気です。

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
恋愛
702位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
遠距離恋愛
46位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR