自分が嫌です。

本当に自分が嫌。

言わなくても、そんなこと彼女が一番自分でわかっているのに。

旦那の愚痴や今の現状に対して、偉そうに言って彼女を責めてしまいました。

そんなつもりはなかったのに。

原因はわかってます。

嫉妬。かっこ悪い、本当に。

どんなに愚痴を言おうが、仲が悪かろうが彼女と一緒に居られる存在への嫉妬。

はあ..自分がもともといけないのに。

勝手な自分。
小さい自分。

ほとほと呆れてしまう。


貴女へ。
いろいろ言ってごめんなさい。

今日は一人おとなしく反省します。



スポンサーサイト

お互い…

パートナーと一緒にあるであろう日は
心が乱れます。

それはお互い様。

うまく気分が紛れるといいんだけど…

そううまくもいかない。

仕方ない。
仕方ないって思うけど…

あ~。
早く、こんな現実から抜け出したい。

こんな時の解決策は、
話をする。

話をする時間を作る。

それしかない。

早く話がしたいな。

いい?

今一度、はっきり言うよ。

貴女がどんな時でも、僕は貴女を愛してます。
貴女がどんな時でも、貴女を想っています。


恥ずかしいけど..

貴女が大好きでたまりません!!

いい?

貴女を想わない日なんてないからね!!

心底、昔から惚れてるの!!!

わかった?

久々に涙が出ました。

寂しくて…

悲しくなってきました。

仕方ない。
わかってる。

仕方ないけど…

寂しいです。

すごく…

安心感ですか?

安心感ですか?

ワガママですか?

忙しいからですか?

寂しさを上手くコントロールできるようになったからですか?
わかりません。

喧嘩が減りました。

お互いの気持ちを理解できるようになったからですか?

電話もメールも減りました。


私からの発信が減ったことも認めます。

前より気持ちに安定感があります。

でも、時々…突然…寂しさがやってきます。

貴方を好きな気持ちが弱くなったわけじゃない。

むしろ、強くなる一方です。

逢いたい…

そんな気持ちをぶつけることが少なくなりました。

わかっているから。

お互いの気持ちをわかっているから…

でも、時々ワガママを言いたい

逢いたい…

話したい…

わかってる。

自分勝手だけど…


貴方に抱きしめてもらいたい。

そんな気持ちが強い時があります。
ワガママ言いたい時があります。

時のいたずら

過去を振り返ってみても現在は何も変えられないのだけど、
過去を糧にすることはできます。

未来へ進むために過去がある。

思い返すと辛くなることだって少なくはないのですが、そういうことがあったからこそ
今、貴女ともう一度向き合って生きていける。
そう思っています。

あのとき、お互いそれぞれの想いを胸に生きていたんだよね。


正直なことを言うと..一度だけ貴女の携帯電話に電話しました。


離れてからも、貴女のことを忘れることなんてできなかった。
表向きは、ひょうひょうと生きていたけど、何かの拍子に貴女のことを
思い出してしまう。

貴女の携帯番号は頭の中に染み付いて、心が弱ったとき
電話したい衝動にかられたことが何度もあります。
その度に、必死でこらえました。

貴女をこれ以上、戸惑わせてはいけないと思い
貴女が幸せに生きていってくれればいい、それだけでした。

いつか思い出にかわる、そう信じて。

日々、あわただしくしながら数年が経ち..
仕事の帰り道、ふと貴女のことを思いました。
元気でやっているのだろうか、と。

彼女の携帯番号は不思議と忘れずに覚えていました。
よりを戻したいとかそういう気持ちはなかった。
ただ、元気かどうか知りたい、元気でいてほしい、それだけでした。

やっとの決心で思い切って電話をかけると、数コールで「もしもし?」と。

その声は、見知らぬ女性のものでした。

そうか、彼女は携帯電話を変えたんだ。
もう前へ向かって、ちゃんと進んでるんだ、僕はそう思いました。

はは、何をやってるんだ俺は、一人苦笑いをしたことを覚えています。


そして現在、僕は彼女とまた向き合っている。

空白の時間を埋めるように僕も彼女もどうやって生きてきたか伝え合いました。
この電話の一件も彼女に伝えました。

二人で時系列を整理してみると、僕がやっとの思いで電話をした少し前に
彼女は携帯電話を変えていました。

時のいたずら..

もうちょっとだけ早く、電話をかけていたなら..
今だからこそ、余計にそういう気持ちが募ります。

過去を振り返ってみても現在は何も変えられないのだけど。

全てを糧に、貴女と共に生きていくよ。




心の会話

久しぶりに彼女と少しゆっくり話せました。
ここ最近、お互いに少し慌ただしかったので余り電話もできずメールのみ。

声を聞くと、安心できます。
身体の力が抜けて自然とリラックスする感じ。
声の会話だけではなく、目に見えない部分、つまり心も会話しているような。

錯覚ではないと思います。

今は携帯電話があるから、離れていても、こんなに身近に感じられます。

あのとき..自分が携帯電話を持ってさえいたら違ったのかな、なんて
変えようもない過去を少し思いだしてしまいました。

声が聞ければ..これって大切なことなのかもしれませんね。



ゆったりと過ごす日…

最近は、忙しい毎日を送っていました。

今日は、久々にゆったりとした1日を過ごしています。

曇り空の今日…

貴方の事を考え…
貴方を想い…

愛おしさが増します。

逢いたい…
触れたい…
貴方を側に感じたい…

愛おしいです。
大好きです。

う~ん..嫌いです。

日曜日、僕も嫌いです。

先週末、貴女はこんな気持ちで過ごしていたのかな。

メールをしても待てども待てども返事はこない..

忙しいと、しょうがないよね。

自分も同じことをしてるんだよね。

わかってはいるのだけど..

わがままだけど..

寂しい気持ちは募ります。

七夕

7月7日。
今日は七夕です。

織姫と彦星が一年に一度逢うことを許された日。
雨が降ると天の川の水かさが増し逢えないと言われています。

ロマンチックな伝説として語り継がれていますが、もともとは二人に原因があります。
結婚を許されて夫婦になったものの楽しさのあまり仕事をしなくなり、周りの人たちは迷惑し
神にそのことを伝えます。
怒った神は二人を天の川の東と西に引き離したのです。
引き離したものの、あまりにも悲しみにくれているので一年に一度だけ会うことを許しました。

二人だけが良いではいけませんね。
とても教訓になります。
周りの方々に、しっかりと二人で生きていく姿勢を認めてもらわなければ。
一年に一度しか貴女に逢えないなんていやです。

その為に頑張っています。

七夕に、貴女へ誓う。


大切な日

生きていく中で誰もが大切な日があると思います。

僕たちにとって今日は大切な日のひとつ。

今日という日を生涯、心の中に留めて。

嫌いです。。へのAnswer

日曜日は、嫌いです。。
これは僕も同じです。

貴女は旦那と一緒にいる。
家族で生活している。
それを、今はどうしても考えてしまう。

僕がずっと貴女と憧れていた生活。
その生活が僕の目の届かない先に進行している。
連絡すると、その先まで考えてしまう。
それがいや。そう考えてしまう自分がいや。

貴女はそれを棚にあげて僕にそんなこというのかな?

あまりに酷です。

僕だって、貴女が何をしてるのか?
身体の具合とか気になるんだよ。

同じなんだよ。

貴女が心配や不安や寂しいのはわかってます。
どうしようもできない自分にも嫌だし、そこまで言うのに
その場所に留まり続ける貴女の姿も考えるだけで嫌です。

貴女の存在が小さくなることなんてありません。
決してありません。

貴女以上に大きなものなど、この世にありません。

貴女との未来に向かって頑張ってるよ。






嫌いです。。

日曜日は、嫌いです。。

何も連絡の取れない日曜日。
何も連絡の来ない日曜日。

何してるの?
体調は大丈夫?

私のことを想ってくれてるの?
それとも、思い出してもいないかな?

心配や不安や寂しさが
どんどん強くなります。

私も何かしなければ。。
何かしなければ、乗り越えられません。

貴方の中で、私の存在が
小さくなってきてるのではないかと
不安です。

寂しいです。。


プロフィール

地下倉庫

Author:地下倉庫
11年後に復縁。もう一度彼氏と彼女になった。
しかし、遠距離恋愛+W不倫。
でも、私たちは本気です。

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
恋愛
1543位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
遠距離恋愛
90位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR