2011年。

色々な事があった一年でした。

貴方と再会し、色んな感情が生まれた。

幸せもたくさんもらった。

辛い事もあった。

でも、私は貴方に再会できたこの一年を忘れません。

ありがとう。

ありがとうと素直に言える事。
すごく嬉しい事です。

貴方と一緒に生きていきたい。
喜びも悲しみも辛さも楽しさも同じ時に同じように感じたい。

一緒に年を重ねていきたい。

来年も再来年もずっとずっと宜しくお願いします。

貴方が大好きです。
心から愛しています。

スポンサーサイト

心が。

心が疲れてしまいました。


言い訳とか謝罪の言葉を聞きたいわけじゃない。

ただ貴女の意思が聞きたかった。

どうして貴方は何も言ってくれないのだろう。

貴女の返信は優しさではなく、
僕の前から逃げているだけではないのですか?


僕は変わろうとしています。
僕は動こうとしています。

あなたは僕と同じ努力をしてくれないのでしょうか。

一緒になら、と強く思っていたのに。
今は、一歩も動けなくなってしまいました。

自分が壊れてしまいそうです。

わかっているんだけど..

クリスマスですね。
華やいだ街並みに気分も浮かれ..と言いたいのですが
なかなかそうも思えません。

貴女とは別々のクリスマス。

別にクリスマスに特別な感情があるわけではありません。

僕にとっては貴女といられる日がすべて特別な日です。

ただ..

僕は僕で今日を過ごし、
貴女は貴女で家族と過ごしていく。

そんなことを考えてしまうと現実の辛さが身に染み入ります。

わかってはいるんです。
今はしょうがないことくらい。

子供たちと楽しく過ごしてほしいと願う自分と、
そこで過ごしてほしくない自分が戦っています。

ただ貴女が笑って過ごせるなら、それでいいんです。

これ以上は...もう書きません。


全ての人が、いい一日であることを願って。


信じ合う心

不安な気持ちを貴方に伝え

貴方は、私の不安が自分の不安だと言う。

でも、私たちは不安な気持ちを伝えあい、お互いがお互いの不安を取り除く。

私の不安は貴方にしか取り除けない。

貴方の不安は私にしか取り除けない。

その事を確認しあった。

貴方と話すことにより、私の心は軽くなる。

前向きな気持ちになれる。

小さな事でもリアルに考えていることが、前に進んでる証。

貴方の声を聞き、貴方の考えを伝えてもらい、気持ちが楽になる自分がいる。

信じ合う心。

それさえあれば、私たちは前に進める気がします。

希望と不安

昨晩、真夜中…

ふと目が覚めて、色々考えてしまいました。

貴方と一緒にいるという事。
これからどうしたらいいのか。という事。

貴方と一緒になったら、こんな事したい。あんな事したい。あれもこれもと希望に満ち溢れました。

でもそれと同時に、金銭面や子どもたちのこと。

不安も押し寄せてきました。

夢に向かうためには、色んな苦難が待ち受けています。

現実をしっかり見つめ、夢に向かわなくては…

具体的に考えれば、考えるほど不安も生まれてきます。

生まれ育ったこの地を、離れるという決断。

最大限に考えなければならない、子どもたちの事。

この子どもたちの笑顔を奪ってはいけない。

子どもたちが笑って暮らせるようにしなきゃ…

子どもたちの寝顔を見ながら、絶対に笑って暮らせるように頑張るからね。と誓いました。

彼の力も借り、私も精一杯頑張ります。

何からスタートしたらいいのか、具体的に考えなければ。
最初の一歩。

一歩をまず、踏み出さなければ…。

そんな事を考え、また眠りにつきました。

プレゼント

彼に逢った時。

ささやかだけど、誕生日プレゼントを渡しました。

ネクタイとタイピン。

お店に選びに行く時間がなく、ネットで夜な夜な探して、やっと購入。

何をあげたらいいのか、すごく悩みました。

ネットで徘徊してたら、あれもこれもと欲しくなりますね(^_^;)

あげるんだけど…(笑)

すごく悩んで、やっと購入に至ったネクタイとタイピン。

家で使うものより、会社にしていってくれる方がいいかな?って…。

彼の写メ見て、志向を考え、やっと購入。

シンプルだけど、気に入ってもらえたかな?

あげたネクタイをした写メが送られてきました。

私に首にまとわりつかれてる気分だって(^w^)

この状態でプレゼントするのは悩みますね…。

正々堂々とプレゼントを渡せる日が早くきますように…。

伝染るって!?

彼女と短い間でしたが一緒に過ごせました。
本当に素敵な時間であっという間で..

一緒にいるときに僕がアクビしちゃって、
ふと彼女を見るとアクビしてました(笑)

またしばらくしてアクビしちゃって、
また彼女を見たらアクビしてました(笑)

思いっきり伝染ってる。


で、ネットで気になる記事を見つけました。

アクビが頻繁に伝染るのは、親しい人なんだって。
他人には伝染しにくいみたい。

関心が深まったり、絆が深まったりすると
アクビも伝染りやすいって。

お互いが共感し感情を受け取っているサインだって。

ふふ。

アクビするのも楽しみになったかも。

僕は、これを信じるよ。

また、一緒にアクビしようね。




貴女へ捧ぐ

あらためて言います。

貴女と出逢えたことは必然だと思うよ。

一緒にいて、これだけ自然にふるまえる関係って今まで
経験がない。

貴女と僕は、この世に1つだけの
鍵と鍵穴。
(ちょっと、やらしいですね(笑))

どんなことが待っていようとも、貴女を守って生きていきます。

僕の残りの人生、全て貴女に捧げるよ。

愛してます。

隣にいるということ



彼女に逢ってきました。

貴女が隣にいるということが
どれだけ幸せなことか気がつきました。

今さら?って感じですよね。
不自然なくらい自然でいられるんです(笑)
何年も一緒にいるように錯覚するほどに。

特別なことは何もしていない。
ただ一緒にいるだけ。

隣を見ると貴女がいる。

貴女が笑ってる。
貴女がふくれてる。
貴女が寝ている。
貴女が僕を見ている。

ますます、貴女が大好きになりました。


帰る日

昨日、彼とちょっと真面目な話をしました。

これからの事。

やっぱり、顔を見ながら話すっていいな。って思いました。

電話だったら、険悪なムードになってたかも…。

大事な話は、顔を見ながら、したいです…。



たくさん、くっつきました。

肌と肌が触れ合える感覚。

抱き合える喜び。

甘えられる幸せ。


やっぱり…大好きと確認できます。

今日、彼は帰っちゃう…。

すごく、すごく寂しいけど、いつか一緒にいれる日のため、また、2人で頑張る。

それしかないから。

貴方がいないと頑張れない。

生活は別々でも、同じ目標に向かって歩くだけ。

ゆっくりでも、確実に、目標に向かって歩くだけ。

彼と一緒なら頑張れる。

彼と一緒だから頑張れる。


私の感覚を忘れないように。

今日もたくさんくっつくよ。

笑顔で『またね。』って言うよ。

幸せな時間を、あと少ししかない時間だけど、過ごそうと思います。

逢えた

今、彼と一緒です♪

今…彼…

寝てます(笑)


すごく空気が自然です。

逢う前はあんなにドキドキしてたのにね(笑)

当たり前のように貴方がいる空間。

当たり前のように冗談を言いあい…。

当たり前のようにじゃれあう。
幸せな時間です。

これからライブに行ってきます。

そして、2人で食事をし、

今日は、彼とホテルで1泊。

素敵なホテルを取ってくれました♪

飲みに行って、同じ部屋に帰ってこれます。

幸せです。

ま。多分、彼はすぐ寝るでしょう(笑)

寝てる彼を見ながら、私も寝ます。

きっと、あっという間だけど、幸せな時間を過ごしたいと思います。

逢える日

貴女と逢える日。
この喜びを、どう表わしたらいいのだろう。
逢った瞬間から感情を抑えられないかも。

貴女に何を話そう?

貴女に何をしてあげよう?

緊張して何もできないかも。

いい歳をして、初恋をした少年のような気持ちです(笑)

照れくさい。
早く逢いたい。

もうちょっとだね。

もうすぐ逢いにいくよ。

逢える前。

逢う日が決まり、あと1ヶ月…あと2週間…あと1週間…あと何日…って、待って、待って、待って…

いよいよ明日。

このドキドキする気持ち。

貴方がいなければ、もう味わうことができなかった気持ち。

楽しみで、楽しみで…
貴方に逢えることの喜び、嬉しさから、日常の生活もウキウキする。

逢瀬を重ねなければならない切なさもあるけど…
やっぱり嬉しいものは嬉しい。

一歩ずつ2人で過ごす日のために進んでいく…。

いつまでも逢瀬を重ねたくない。
正直そんな気持ちもあるけれど、
今は、貴方と一緒に過ごす時間を…
貴方と造る思い出を…

時間は短くても…
幸せいっぱいの時間を過ごしたい。

たくさん待ったから、幸せな時間を過ごしたいと思います。

こんな歳になっても、ドキドキする気持ちを与えてくれてありがとう。

失いかけてた気持ちを、もう一度味あわせてくれてありがとう。

貴方と生きていくために、今できることを一生懸命するだけです。

一歩、一歩、前に進もうね。

同じ時を刻みたい

彼女と、少しでも一緒に同じ時を刻みたい。

残された時間を彼女と少しでも長く過ごしたい。

切に願います。

今は逢瀬を重ねるしかありませんが、いつかその重なりが繋がる日がくればいいなと
心から思います。

もうすぐ彼女に逢えます。
至福の時を二人で刻みたい。

折しも皆既月食が見られる日。

並んで月食を見られたらいいな。

忘れられない時を、胸に深く刻みたい。

逢えます。

今週末、彼に逢えます。

やっと逢えます。

そのために仕事も休まず、頑張りました(頑張ってます)

彼が好きなアーティストのライブに行きます。

お泊まりの予定です♪

楽しみ。楽しみ。

早く、逢いたいな~。

お誕生日おめでとう♪

12月4日。

彼のお誕生日。

一緒にお祝いしてあげることはできないけど…

遠い場所から貴方の事を想っています。

ずっとこれからも貴方と一緒に歳を重ねていきたいです。

大好きです。

心から愛しています。

貴方の彼女より

深夜の電話

彼と別れてから…

時々思い出す彼の事。。


でも、私からの連絡手段は、彼の会社に連絡することしかなかった…


特に酔っ払うと、急に彼の事を思い出し、寂しくなり…

深夜に誰も出るはずない彼の会社に電話をしたりした。。

何度電話したかは覚えていないけど…

時々電話してた。。

もちろん誰もでるはずのない時間に…。


ある時、私は、また酔っ払い、寂しくなり深夜に彼の会社に電話した。

そしたら、出た!!

ビックリ!!

電話したのに、出た事にビックリって…(^_^;)

どうしようもないな…

彼と別れてどれくらいたった頃だろう…

彼と話せた。。

彼もビックリだったろうな…

もちろん彼は仕事中…

「もしもし…」

「仕事中だから…」

「ごめんなさい」

「酔ってるの??後でかけ直すよ」

「絶対、絶対、絶対、後でかけ直してね」

「わかったよ」





でも、電話がかかってくることはありませんでした。

私は、ホッとしたような…
すごくガッカリしたような…

複雑でした。

今更何て言ったらいいかわからなかったし…

でも、かけ直すって言ったのに、かかって来なかったことで、もう二度と酔って電話をするのはやめようと心に誓いました。
それが彼の気持ちなんだと判断するしかなかった…

自分で別れを切り出し、勝手に離れ、酔って寂しくなった時に電話するなんて、自分勝手だし、最低な人間だと思いました。素面の時は…

酔うと寂しくなっちゃうんだけど…(-.-;)

彼の気持ちを思い知らされた気分でした。

すごく勝手だけど…。

嫌われたんだな…って思いました。

もう二度と電話しちゃいけないと思いました。

忘れなきゃ、忘れなきゃ…


私の心の奥に彼は、いつもいたのです。
ずっと…

忘れなきゃ…忘れなきゃ…って、奥へ奥へ追いやっていたのです。

時々出てくる彼への想いをずっとずっと抑えこんでいたのです。


でも…やっぱり…完全に忘れることなんてできなかった…

幸せの定義

何をもって幸せというのでしょう?

彼女の幸せを願っているのか、

自分が幸せになりたいだけなのか、

よくわかりません。
プロフィール

地下倉庫

Author:地下倉庫
11年後に復縁。もう一度彼氏と彼女になった。
しかし、遠距離恋愛+W不倫。
でも、私たちは本気です。

最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
恋愛
910位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
遠距離恋愛
57位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR